読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立教SPCブログ

立教大学フリーペーパーサークルSt Paul`s Campusのブログです。

あと少し・・・

更新が滞り大変申し訳ございません。

3年の萩原です。

先ほどまでかいたきじが消えましたー。

なんでもう簡潔に・・・泣。

三代川も言っていたように、私たち3年生にとってSPCライフも残りわずかです。

ああ。

なので最近編集期間中の写真をとりまくっています。

立教大学 St.Paul's Campus-最後の読み合わせ

最後の読み合わせ。

「わ~最後だ~やだ~」なんていいつつ読み合わせていただきました。

最後だと思うとなんだか泣けてくる!!

でも三代川は私の記事をテーブルの上におきっぱで帰ろうとしました(。・ε・。)

こんちくしょ~!!

最後ですけど!?笑ヾ(。`Д´。)ノ

立教大学 St.Paul's Campus

実はこの最中、誌面のデザインを担当するレイアウターさんもPCと格闘中。

読み合わせ組みは雑談中ですが。

やることたくさんあるけど、楽しむことは忘れない、これ大切ですね。

立教大学 St.Paul's Campus

こちらは先日の印刷チェック中。

まだ見せられないとこはちょっと隠してます。

12月1日まで皆さんお楽しみに★

なんだか最近本当にやたらめったら写真を撮っています。

もう編集期間は訪れないと思うとなんだかやっぱり形に残したいって思ってしまうのかな。

というか、よくもこんなに好き勝手に写真が取れるようになったなっておばちゃん染みたことを言ってみたり。

昔は27枚撮りとかの使い捨てカメラだった。

42枚とか高くて買えなかったから、運動会とか修学旅行とかのイベントはいっつも27枚撮りの使い捨てカメラ。

旅行とか。

27枚しかないから、ここでは撮るのやめておこうとか思って残しておいて、結局余って、バスの解散のところで取り巻くって終わる、みたいなの多かった気がする。

ディズニーランドとかもそうだったな。

でも帰りって大体みんな疲れてるからあんまりいい写真取れないで終わったりするんだよね。

でも今は好きなときに撮って、好きなときに消せるもんね。

記憶以外にも、形に残したいって思いは同じなのに

ずいぶんと違うもんだなー。

なんだかちょっとだけ寂しい気がするけど。

あの時はよりいいものを残したいって思ってたけど、

今はより日常に近いもの?というかいつもどおりの景色を残したいって思う。

でも日常を残せるのって素敵。

より記憶が鮮明になるというか、瞬間を振り返れるような気がします。

いっつもまとまりがなくて、思ったことをそのまま書いてしまうブログですが。

もうすぐ終わっちゃいます。

やだー笑。

結局まとまりのある文かけてないしー。

あと少し、みんなでがんばります。

応援よろしくお願いします★

キョン様。お誕生日おめでとう!!

日付間違えてごめんね!!

キョン様にとっていい1年でありますよーに音譜

立教大学 St.Paul's Campus

ふーこ画伯より