読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立教SPCブログ

立教大学フリーペーパーサークルSt Paul`s Campusのブログです。

どうも。こんばんは。

みなさん休日をいかがお過しになられたのでしょうか。

私は午前中読書、午後はテレビとSPCのことなどをしてのんびり過ごしました。

ちなみに家から一歩も出ていません。

よくあることですね(●^-ω-^)笑

日曜のテレビといったらあれですね。

笑点

小学生くらいのころから大好きなんです。

大喜利しか見ないんですけどね。

面白いです。

歌丸師匠と楽太郎師匠のかけあいが好きなんです。

ああいう面白くてうまいことをひょいひょい言えるようになれたらさぞかし楽しいことでしょう。

来週も楽しみです。

笑うことっていいですよね。

笑うと元気になれるし、人が笑ってるのを見ると嬉しくなります。

そういう意味で笑いにはすごいパワーがこめられていると思います。

人を幸せにするパワーっていうんですかね。

だから落語家にしろ芸人にしろ、本当にすごいと思います。

人を笑わせることにはエネルギーもいるし、スベるかもしれないというプレッシャーもある。

けどそれを恐れず笑わせることを職業とするのはすごい勇気の持ち主だと私は思う。

テレビでいつも愉快な彼らたちにもそこまで登りつめるのに大変な努力と苦労があったんだろうし、ずっと頂点に居続けるためにはこれからまたさらなる努力をしていかねばならない。

ここ数年お笑いブームが長く続いていますが、それは世間の人々が笑いを求めているからなのだと私は思います。

不景気な上に暗いニュースばかりな現代社会。

笑ってる間に暗いことを考える人なんていません。

平和な世界を思い浮かべる時必ずその世界の人達は笑顔でいるように、笑うことは平和な証拠なのかもしれません。

だから人は笑うことを求めるのでしょう。

笑える環境にいれることは幸せです。

笑う度に自分が幸せだということを噛み締めていきたいです。

まぁ笑ってる間はそんなこと考える暇なくただ楽しいだけなんだろうけど。

こう考えるとお笑いって奥が深いですよね。

笑うことができる日常に感謝!!!

2年壹岐がお送りしました☆

ちなみに好きな芸人は2006・2008年度M-1王者の2コンビです。

そういうとこはミーハーなんです(笑)