読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立教SPCブログ

立教大学フリーペーパーサークルSt Paul`s Campusのブログです。

夏のすごし方とエコの関係はいかに?

さてさて、いよいよ夏本番!

みなさん、いかがお過ごしですか?

SPCも夏休みにはいって、みんな思い思いの夏休みを楽しんでいるようです。

そんな私は明日からインターン

さーて、どんな12日間がまっているのでしょうか。

ある子はフェスに、ある子は実家に帰省中と、大学生の夏休みの過ごし方は様々なようです。

最近、ゼミの後輩にも「夏休みはどう過ごすの?」と聞いたところ

「いやーバイト、バイト。毎日バイトです。」といわれて少し驚きましたが、それも大学生らしい過ごし方なのかもしれませんね。

最近、SPCである子の誕生日会をしました。

SCPはお祝い事がすきなもんですから、誰かが年をとるとついつい祝いたくなるんです。

それでお好み焼きやに行ったんですが、これがおもしろい。

みんな、おもいおもいのことを話してるんですけど、誰も手が止まらない。

食べる たべる。

美味しいとついつい手を伸ばしてしまうのは、とってもよくわかります。

私もそうだし。

その食べ方がキレイだし、あまりにも美味しそうに食べるものだから、ついつい見とれてしまいました。

美味しそうにものを食べるって、見ていて本当に気持ちがいい。

食べることに関連して、もうひとつ。

最近、フードマイレージに興味があります。

みなさんは知っていますか?

たまたま昨日、お寿司を食べたんですが

「この海老はどこからきたのかなー」

「このサーモンはどこからきたのかなー」とついつい考えてしまいました。

少しでも距離を短くして二酸化炭素を減らしたいですね。

暑い夏だから、地球温暖化とは絶対に言いませんが、

少しでも地球のためになるのなら、なにかできないのかな?と考えているこのごろです。

夏生まれでも暑さによわい猪股がおおくりしました。