立教SPCブログ

立教大学フリーペーパーサークルSt Paul`s Campusのブログです。

SPCの入手方法について

お問い合わせがありましたので、SPCの入手方法について記しておきますSt. Paul's Campus もといSPCは、基本的には立教大学構内・池袋の飲食店 で設置・配布を行っております。(学内の設置場所についての詳細はこちら↓↓http://m.spc-rikkyo.wix.com/st-pauls-…

ミステリブックレビュー

こんにちは(・∀・)3年の桑野です。私が担当したのは、「ミステリブックレビュー」o(^▽^)oSPC部員がミステリ小説10作品を紹介しますライトなものから紹介してるので、ミステリ初心者さんにおすすめのレビューですヽ(* 'ー')ノちなみに私がおすすめするのは↓↓↓…

数学ガール

こんにちは、2年の山岸です。SPC105号のテーマは謎解きですね!ミステリー小説や謎解きゲーム、私も大好きです。今回私はブックレビューやリアル脱出ゲーム取材、そして『数学ガール』の著者、結城浩さんへのインタビューなどを担当しました********…

イメージ

こんにちは( ´ ▽ ` )ノSPC2年の岩城です今回わたしは、昨年の第12回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞しデビューしたミステリー作家、八木圭一さんのインタビュー取材を担当しました(受賞作品はこの、『一千兆円の身代金』という作品。若い世代の人にほ…

105号発行のおしらせ♪

こんばんは、立教大学フリーマガジンサークルSt. Paul's Campus の広報担当・横田です。本日7月1日に、SPC105号を無事に発行できましたことを報告いたします( *・ω・)ノ********夏号ですよ、みなさん。夏といえば、何を思い浮かべるでしょうか?眩し…

立教information!

立教Infoの吉田です。今回の号から学生部からのお知らせを載せることになりました( 今号は学期名変更についてのお知らせです☆ )そのせいで色々と記事が難航したのですが...それはまた別の機会にでもお話しましょう。他にもお弁当・学食特集を書きましたお昼…

高橋です

こんにちは。マップと好動を担当した高橋です今回は、なんというか私の情けなさが露呈した号でした。色々やらかしましたが、協力してくれたみなさんありがとうございました。これから心を入れ替え、時間管理のできる、朝はアサイースムージーを飲みランニン…

池袋の気になるお店に行ってみた!

今回は経営学部3年の山口が担当します。 よろしくお願いします。 早速ですが、先日バナナマンの設楽さんのこの名言に感銘を受けました。 「小学生は足が早い奴がモテる。大人は美味い店を知ってる奴がモテる。」と。 確かに!と思わず納得してしまいました。…

夢占い

ここ一年そんな疲れてないのに疲れた疲れた連呼しててこれはよくないなって思ったので、これから気を付けようと思います。ただ昨日が賞味期限だったドーナツを今日の朝食べたら胃が痛くなって1日辛かったです。新三年生の成藤ですこのブログを書くのも一年…

眠ること、好きですか?

こんにちは。快眠グッズレビューを担当した岩城です。突然ですが、眠ることは好きですか私はとっても好きです。夜ふとんに飛びこむのも、昼間にちょっとうとうとしちゃうのも至福。人類誰にこの質問をしても「大好き!」と答えるんじゃないかなぁ、と勝手に…

試験前夜のお供。

こんにちは(^-^)2年の山岸です今回私は眠気覚ましドリンクを飲み比べるという、他の記事の真逆を突っ走る企画担当だったのですが、これまであまり飲んだことがなかったのでなかなか楽しかったです。人生で一番カフェインを摂取したと思います。高校までの一…

( ˘ω˘ )スヤァ……

こんにちは!役職は特にない2年生の井上です。私はおひるね&おやすみスポットを担当させていただきました今回おひるねスポットを紹介するにあたり、自分でもその場所を訪れてみたのですが、時期が時期なだけに屋外は結構寒い!昼寝をしたら風邪を引きかねな…

枕は敷かれるだけじゃない。

読者の皆様、ご機嫌麗しゅう。編集部員2年の畑 です。104号にて、私は株式会社ロフテーを訪ね、オーダーメイド枕製作体験をしたり、ピローフィッター※の方にお話を伺ったりしました。(※一人一人に合った枕選びをサポートしてくれる、いわば¨枕のプロ¨であり…

眠りのショールーム☆ソーノボン

こんにちは昨日に引き続き横田が担当します。今日紹介するのは、浅草近く、田原町駅から徒歩数分の場所にお店を構える睡眠グッズ総合店「ソーノボン」さんです! \ 店内の様子 /写真を見てわかる通り、店内には様々な睡眠グッズが所狭しと並べられています…

寝付きの悪い夜に…

おはようございます!広報担当の横田です。(最近になりこの肩書きを手に入れて、調子にのって楽しんでます)私が担当した記事は2つあるので、今日は片方を紹介したいと思います大学生のみなさんはテスト前日や面接の前日など、寝付きの悪さに悶えた夜が一晩…

編集長のターン!

St. Paul's Campus編集長の濱田です。104号では、立教大学観光学部教授の豊田由貴夫先生に取材をしました。(全カリで「睡眠の文化を考える」という授業を担当している先生です。今期からは「睡眠の科学」という名称で開講されます!)取材は、豊田先生の研究…

立教大学 フリーマガジン制作 サークル

こんにちは(・∀・)立教大学公認フリーマガジン制作サークル St. Paul's Campusの桑野です!正式名称がとっても長いですね!!! St. Paul's Campusの頭文字をとって、「SPC」で覚えて頂ければありがたく思いますーーーーーーーーーーーーーーさて。4/1に春号…

103号発行に関するお詫びと訂正

こんにちは。3年の藤澤です。 103号発行のお知らせをしたばかりですが、今回かなり多くの不備が見つかりましたので、そのご報告をしたいと思います…!(_ _。) 以下の訂正紙を本紙に挟んで配布しておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。 平…

103号発行のお知らせ!

こんにちは! 前回のブログが文化祭前で止まっていてびっくりしました!3年邉見です~ ちょっと遅くなりましたが、12月1日発行の103号についてお知らせしますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ テーマは「想像するチカラ」 「憧れ」を形にする。 「願い」を実現する。 …

もうすぐ文化祭!

こんばんは! SPC1年の曲山奈那です。 明日から文化祭の準備期間に突入しますね! またSPFで配布される増刊号も搬入間近になってきました。 そこですこし増刊号の紹介をしたいと思います。 増刊号とは企画、取材、営業、デザインのすべてを一年生だけで手が…

ようやく発行!

久しぶりの投稿となりますね。1年の市川です。 さて、今回は増刊号のお知らせです! 先輩のご協力によりなんとか形にすることが出来ましたが、パソコンが使えなさすぎて連日涙目での作業でした… 今号でのテーマは「CHANGE」ということで、私はインタビューを…

※増刊号は無事発行されるようです

お久しゅうございます。SPC1年の畑です。 今日、増刊号の原稿がすべて仕上がりました! ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、増刊号は今春入部の新人編集部員(主に1年)の手によるものです。 制作に関わったのは前回の102号のみ。ほとんど何もわからな…

フリペ交流会!

7月12日金曜日、立教大学フリーペーパー交流会に参加してきました。 あ、申し遅れました。2年の濱田です。 「え!?今頃かよ。」という感じに、 記事を書くのが遅くなってしまいましたが気にせず行きます! 交流会には我らがSPCの他に 今年も主催してくれた Se…

102号配布中です!

こんにちは!もしくはこんばんは!ヘ(゚∀゚*)ノ 毎日暑いですがSPC102号、お昼休みの時間帯に配ってまず! 場所は本館、校門、5号館など様々な場所で配ってるのでぜひ手にとってください(^∇^) 今週はSPC以外のフリーペーパーサークルさんも配布を開始したようで…

102号のおしらせ!

こんばんは!(本当はもっと早い時間にアップするつもりだったんですが……) 夏本番、という気温になってきましたね。 アイスが恋しい3年邉見です。 新入生による連投ブログ、今号のテーマである「音」についてそれぞれ書いてくれました。 みんなありがとう~(…

こんばんは!

投稿おそくなってごめんなさい>_< みなさんのボキャブラリーに驚きました(°_°)(°_°)語学力のない私はしたたかに日本語をいただきます笑笑 spc1年の曲山です。 先日取材で映画監督さんにインタビューしました! 場所は六本木です! 六本木にはおっしゃれーな…

アロハ!

アロハ!暑い日が続きますね! 夕暮れのワイキキビーチで優雅にバカンスを楽しみたいSPC1年の山岸です。 妥協して由比ヶ浜にでも行こうかな*1 さて、総勢13名のSPC新入部員によるブログ更新リレーもいよいよラストスパート。 焦らしに焦らしたSPC最新号の発…

ご機嫌麗しゅう!

外国語ネタ続きのところで敢えてお嬢様気取ってみました。因みに第二外国語ははスペイン語、SPC1年の畑と申します。 さて、もうご存じのことと思いますが、102号は「音を楽しむ」がテーマです。 私も音楽を聴くのが好きな人間です。好きなアーティストさん挙…

ぼんじゅーる!

ボンジュールは初ですかね...!! まさかのフランス語選択者がいなさそうな雰囲気で驚いております、1年の市川です。 レポートとファイナルプレゼンの準備に追われ、いつもの電車に間に合わず、通学に新幹線を使うことに躊躇いを感じなくなった6月末。皆様い…

オーチン プリヤートナ

ロシア語は絶対にとられることはないだろうとなぜか安心しきっていた、世にも稀なる第二外国語はロシア語選択の1年竹内です。 …と思ったら前日の吉田くんがまさかのロシア語!!!!?? (゜Д゜;)(゜Д゜;)(゜Д゜;) ラテン語の授業もとってるので教科書を見て…